婚活中のみなさん、こんにちは。

北海道結婚相談センター仲人、加地です。みなさんに役立つブログを書いています。

さて、弊社に来店される女性に限らず、多くの女性たちは結婚に対して、それぞれの夢を描いています。 相変わらず、男性の職業で人気があるのは、医師、公認会計士、一流企業、公務員といった方々でしょうか? 医者が良いと思っても、ハンサムで優秀な医者は、早く結婚されている場合が多く、とっくにお相手がいらっしゃいます。素敵でハンサムな医者は、誰もがほっておきません。 医者と結婚したい! 

ここ結婚相談所なら結婚できる? 残念ながら、そうではありません。 たとえば、美人で若い女医さんは男性医者と結婚している事が当たり前です。私の住んでいる近所でもご夫婦で歯科医院や内科医院をされていらっしゃる病院があります。 医者でない女性が医師と結婚する場合は、父親が医者であったり、兄弟が医者であったり・・・医療に関係する人を家族に持ちたいと望むことが多いからです。 そうでない場合は、ご本人が、優秀な大学以上を卒業し、ご家族も皆さん大卒。そして、美人であれば医者との結婚の可能性はあるでしょう。

このような方であれば、医者をゲットするためにテクニックなどなくてもお相手から、望まれる事もあります。 けれど医者と結婚したいと思う女性の皆さん、今一度、医者と結婚した後のことを考えて欲しいと思います。 私の子供が小学校に通っていたとき、お友達になったお母さんは、医者の奥様でした。 彼女は、ご実家が病院でお父様、お兄様が医者。お父様の医者のつながりで、医師であるご主人を紹介され、恋愛し結婚されました。お子さんは男の子お2人。彼女はスリムで、一見、ちょっと冷たそうな印象を受ける美人さんです。男の子2人は、将来、当然のように医師にしなくてはいけない。それは子供が生まれたときから始まっていたそうです。勿論、小学校から中学受験に向けて進学塾通いでした。 また医者は何時も勉強をし続けなければいけません。医学書は高く、その本代もかなり高いそう。うちは勤務医だから給料は安いし大変なのよ!とおっしゃってましたが、一般的な公務員や会社員よりは、はるかに高収入。でも、すべて、それで贅沢しているわけではなかったようです。彼女は必要に迫られ?エステに通っておりましたが、それは自分が家でホームパン作り教室をして得たお金でエステ通いをしていました。健気に、ご主人を支え、そして医者の妻らしい装いをする。

お医者様と結婚したら、何時も医者仲間同士のホームパーティーを開き、エステに行き、いつまでも綺麗でいる。彼女と出会った頃、最初は私もお医者様の奥様か・・・と彼女を羨ましく見ておりましたが、お付き合いが深まるにつれ、医師と結婚するのはそれなりの覚悟と気遣いが必要で大変だと思いました。 非番の日や深夜でも、病院から呼び出しの連絡があればご主人を車で病院まで送る。子供の小学校の運動会も日曜参観も時間も場所もところ構わず病院からの呼び出しがあり、途中でご主人はいなくなることもしょっちゅう。彼女はビデオとカメラを両手に運動場や学校内を走り回っていました。 「自分に合った人たちだけの贅沢な生活ができる」「ハンサムで、外車を何台も持っていて、海外旅行も毎年できて贅沢したい・・・・・。」こんな風に考えて医者を望んだら間違いです。人の命を救うお仕事をしている人が、そんなことを考えている女性を医者は望みません。好みません。 会員様の中に女医さんがいらっしゃいます。

彼女達は医療に精通し、地道に人を救うためにがんばっていらっしゃいます。こういう彼女達には、お相手は医師でなければとおっしゃらなくても男性医師からのお申し込みが入ります。 結婚相手を考えるとき、その立場の方の仕事背景や考え方をもっと理解してから、考えるべきだと私は思います。

北海道結婚相談センターより